松原智恵子さん芸歴55周年記念主演作、少年とのふれあいを通して、夫婦の絆と別れをさわやかに描いた物語「ゆずの葉ゆれて 」が、4月1日(土)より公開になります。
ムービーオンでは、公開初日の4月1日(土)、主演の松原智恵子さんをお迎えして舞台挨拶付き上映会を開催いたします。
ソチ国際映画祭で、主演女優賞を受賞された松原さんより、作品に込めた想いなどを伺います。
チケット発売中です。ぜひ、ご来場ください。
 
 
◆「ゆずの葉ゆれて 」松原智恵子さん舞台挨拶付き上映◆
・4月1日(土)13:30~(上映後、舞台挨拶)
・チケット 1100円(ファーストデイ料金)
 *高校生以下は1,000円(メンバーズカード会員様は800円)
 *スペシャルサンクスチケット・ドリームチケットご利用いただけます。
 *ご招待券はご利用いただけません。
 ムービーオン劇場窓口・インターネット予約で発売中
 
 

 

ゆずの葉ゆれて

 
©2016グループ風土舎みすみぷろ
 

鹿児島の自然の中で暮らす老夫婦に別れが近づいた時、家族同然に隣に住む少年は、 いくつもの涙を越えて昭和を生きたふたりの姿を知る。きずなと思いやりに触れ、少年は 一歩前に踏み出していく。
いま、高齢化社会と少子化が進む日本では、老老介護が深刻な問題となっている。「老い」と「死」を前に、人はどう「生」と向き合えばいいのか。その答えの一つが、地域に根差した人間同士の交流であろう。本作は、いつの時代も変わることのない「人と人との絆」と幸せのありかたを、老夫婦と隣家の少年とのふれあいを通して、さわやかに描く。
 

監 督 神園浩司
出 演 松原智恵子 津川雅彦   
山時聡真 西村和彦  
小林綾子
時 間 95分  

座席予約はこちら
公式サイト