本年度アカデミー賞主演男優賞、脚本賞受賞を受賞した注目作「マンチェスター・バイ・ザ・シー」が6月24日(土)より公開になります。
兄の死で甥の後見人を任され、新たな一歩を踏み出していく主人公。忘れられない痛みと哀しみ。傷ついた心にそっと寄り添うように、一人の男の絶望と再生を丁寧に優しく紡いだ人間ドラマ。今年見逃せない話題の1作品ですので、ご期待下さい。

 
 
 

マンチェスター・バイ・ザ・シー  〈6/24(土)公開〉

 
©2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.
 

アメリカ・ボストン郊外でアパートの便利屋として働くリーは、突然の兄の死をきっかけに故郷マンチェスター・バイ・ザ・シーに戻ってきた。兄の遺言で16歳の甥パトリックの後見人となったリーは、二度と戻ることはないと思っていたこの町で、過去の悲劇と向き合わざるをえなくなる。なぜリーは心も涙も思い出もすべてこの町に残して出て行ったのか。なぜ誰にも心を開かず孤独に生きるのか。父を失ったパトリックと共に、リーは新たな一歩を踏み出すことができるのだろうか・・・・・・?
主人公リーの絶望と再生を、時折ユーモアを交えながら丁寧に紡ぎ出した珠玉の人間ドラマ。慎ましくも深く、静かに心に染み入る新たな傑作がここに誕生した。
本年度アカデミー賞主演男優賞、脚本賞受賞。

 

監 督 ケネス・ロナーガン
出 演 ケイシー・アフレック
ミシェル・ウィリアムズ
カイル・チャンドラー

時 間 137分   

前売券情報
公式サイト
 


ピックアップ